メガリス

メガリスはEDの症状を治療してくれる薬であり、EDの薬の中でも特に人気の高いシアリスの後発薬(ジェネリック)です。

シアリスはバイアグラ、レビトラのデメリット部分を大きく改善した薬であり、その特徴を持った薬がメガリスです。

シアリスジェネリックのメガリス

メガリス今まで販売されていた薬は、どれも「効果時間が短い」というデメリットがありました。

バイアグラ、レビトラの効果時間は約4時間ほどでしたが、シアリスの場合は最大で「36時間」と長時間効果が続きます。

性行為はパートナーとのより親密なものにしてくれる大切な時間です。

長い時間繋がりたいと考えても、EDによる症状のせいでペニスがしっかりとたたないという状況を作り出してしまうと、関係が冷え切る可能性も高くなります。

それを解消してくれるのがシアリスやメガリスということです。

これからEDの治療を考えている方、より長く性行為をしたいという方はメガリスを選んでも良いと思います。

メガリスはシアリスの後発薬の中でも、非常に安い値段で買うことができます。

信頼できる製造会社

信頼メガリスを製造販売している会社は「Macleods Pharmaceuticals社」という会社です。

この会社は様々な薬を開発しており、特に結核やマラリア、HIVなどの後発薬に力を入れています。インドの会社であり、その中でもトップランキングに入る製造会社でもあります。

信頼できる会社が製造販売しているので、その効果も心配する必要はありません。シアリスと同じようにメガリスもしっかりと効果が続き、満足できる性行為をサポートしてくれます。

メガリスの力とは

カップル上記でもお伝えした通り、メガリスは効果時間が長いというのが特徴です。

使用後の約1~3時間後に効果があらわれるため、メガリスを使う場合は性行為の約1~3時間前ぐらいに使用してください。

効果を最大限に発揮させたいなら3時間前程度に使用するのがいいでしょう。また食事の後でも使用することができるのもメガリスの特徴です。

デートの後に性行為を行うことが多いカップルにもおすすめです。

発症率は低いけど

胃痛メガリスは医薬品であり、効果と一緒に副作用の報告もあります。比較的発症率は低いですが、頭痛や胃痛、ほてりなどが挙げられています。

しかし、これらはどれも軽度な副作用なので、さほど気にする必要はありません。また一部のユーザーの間では、この副作用こそが薬が体内で作用していると考える方も多く存在します。

副作用は効果と一緒に消えていくので、満足できる性行為をすることができます。またこれらの症状はバイアグラ、レビトラでも報告があります。

しかし、他の薬と比較してもメガリスは比較的副作用が少なく発症率も低いので人気があります。

一緒に飲んではいけないもの

女性メガリスと一緒に併用してはいけない薬が「血圧に関する薬」です。この薬には血管を広げる効果があり、血圧に関する薬と一緒に併用してしまうと急激に血圧が下がることがあります。

日ごろから血圧に関する薬を飲んでいる男性は、メガリスを利用できない場合があるので、一度病院で相談をされてみてください。

またメガリスはグレープフルーツとも相性が悪いので注意が必要です。

メガリスを買うなら

パソコンメガリスなどの後発薬は残念ながら病院で買うことができません。シアリスの場合は病院で選ぶことができますが、1錠千円以上と非常に高い買い物になってしまいます。

それに対して、メガリスは1錠百円単位で買うことができます。では、どのように購入したらいいのかというと、それはネット通販です。

ネット通販の中には海外から商品を輸入してくれるサービスがあり、それを利用することでメガリスを買うことができます。

EDはペニスに関する症状であり、それの薬を買うのは難しいと考える方も多いですが、この方法だと人目を気にしたり、いろいろと手間をかけることなくEDの薬を買うことができるので、おすすめです。

PAGE TOP